膀胱炎を予防するには?

膀胱炎の予防に最適なサプリメントはありますか?

感染経路への注意と利尿作用で対策

日頃からできる膀胱炎の再発予防として、まず挙げられるのは、トイレを我慢しないように心がける事があります。これは、膀胱内に大腸菌などの原因菌を停滞させないようにする為ですが、ある程度我慢する位なら問題無いようです。

ただし、人によっては、そのある程度の我慢で再発してしまう事があるかもしれないので、この辺は、実際に自分独自の危険度を把握しておくのが良いと思います。

このトイレを我慢しないにも繋がる部分ですが、水分を多めに摂取し、出す量もキープする事も膀胱内を掃除する一つの方法となってくれます。

なので、水分以外にも利尿作用のあるカフェインを含むお茶やコーヒーを飲む事で水分を出し、膀胱炎予防という方法を実践された事があるかもしれません。

他にも、トイレでの拭き方を前から後ろにして、何度も行ったり来たいさせないというのも予防に繋がる事です。女性の場合は、尿道口と肛門が近い事で大腸菌が入り込みやすいですが、その原因が自分の拭き方にあるという事も少なくありません。

この辺は、膀胱炎になった経験が無ければ、意外と疎かにしてしまっている事かもしれないので、くれぐれも注意したいところです。

他にも、体調不良にならないよう気をつけるなどありますが、これは、生活のリズムでどうしようもない部分でもあるので、それよりは、排尿を促す事と感染経路となりそうな事に気をつける事が重要なのではないでしょうか。